DaringAdv‘s diary

Enjoy your life, that is all you should do

MENU

博士進学

進路が決定!

やっと進路が決まりました。 と言っても約2か月しか活動してませんが。 留学した理由が留学後に日本の技術力向上に少しでも貢献することだったのでその役割が果たせる所に就職が内定しました。 ポスドクという選択肢もないわけではないですが、今自分が興味…

ハイライト

Synfactsってご存じですか?学会誌の名前なのですが化学系でないと読む機会は少ないと思います。 Synfactsは世界的に著名な有機合成化学に関する専門学術誌で、天然物化学、複素環化学、材料化学、金属触媒反応、有機金属合成、有機触媒反応、個体担持触媒合…

あれ?

博士課程も最終学年に入り、子育てと両立しながらアクセル全開で手を動かしまくっているこの頃。 少しburnoutしそうな気配もありながらギリギリを攻めている。今夏に同じ欧州で開かれる大きめの学会にポスター発表しに行く予定もある。そのタイミングに合わ…

Roald Hoffmann 教授の講演(1/2)

Camille & Hentry Dreyfus Lectureshipの受賞講演でHoffmann教授の講演を聞いてきました。元々2020年に講演される予定だったのがコロナにより延期され年越しの招待講演となりました。Camille & Hentry Dreyfus はスイス生まれの科学者兄弟で、バーゼル大で学…

2報目と3報目がやっと出た

博士最終年のスタートラインに相応しく、研究論文が2つアクセプトされました。 思えばこちらに来て最初に出したのは、ロックダウン中に出したキラルリガンドに関する総説でした。 ノートパソコンとタブレットの小さい画面二つを使って、途中ケムドロのデー…

今年もシークレットサンタやりました

もう年末ですね 2022年も何かと変化が目まぐるしい年になりそうです。 クリスマスディナーはCOVIDのおかげで今年も流れました。 が、シークレットサンタは今年も行いました。 下に去年の記事を張っておきますね。 www.daringadvs.com www.daringadvs.com 余…

スイスの健康保険料控除更新申請

スイスの健康保険料はバカになりません。 最低でも大人一人月3〜4万円かかります。 保険に入らなければいいじゃないかという選択肢はなく、強制です。 我が家は自分と妻の分を支払っています。 僕の場合はスイス政府奨学金が全てカバーしてくれているので…

スイス政府奨学金は3年間有効 でも4年目も手厚い補償で感激

現在、スイス政府奨学金の奨学生なのですが、先日本部からメールが届きました。 「あなたの奨学金は2022年8月をもって終了します。もしその時点でPhDが取れておらず、生活資金が確保されているのであれば以下の3点は確約します。 1:スイス政府奨学生とし…

TA最終日に学生からサプライズ

先日、PhD在籍中に行う義務があるTAの業務が全て終了しました。 4年間で500時間以上TAをする雇用契約を結んでいる為それは必須です。 といっても4年生時は就活したり、引き継ぎしたり、博士論文書いたりと他にやることがあるので大体の学生は3年生のうちに5…

オンライン学会で講演した件

こんにちは。 だんだん寒くなって来ましたね。 こちらは朝が一桁台でとても寒いです。 先ほど買い物に行って来ましたが今日からマフラーデビューしました。 さて、先月の事ですがオンラインで日本の学会に参加させていただきました。 九月上旬にメールを頂き…

コロナ禍でTAをした学生に大学から感謝の品

先日ラボで実験していたら一つ上の階にいるいつもは会わない秘書さんが来たのでなにかなーと思っていたらこれをもらいました。 学生の管理や実験の進歩状況の調整などコロナが始まる前までは気にかけなくてもよかったことに多大なるサポートをしてくれた学生…

2回目のAnnual meeting (年一の主査、副査、自分での研究発表)が終了

先週2回目のannual meetingが終わりました。 この1か月、勉強会の問題作成、雑誌会、annual meeting と怒涛の3連チャンがありましたが何とか乗り切りました。 annual meeting は自分のボスと自分、そして同化学科内のセカンドスーパーバイザーと行う年一回の…

2つ目のオートカラム導入で超絶効率化

こんにちは。 先日グループで2代目となるオートカラムが導入されました。 biotage HP オートカラムとはUV検出により化合物の有無と種類を観測し、自動的に化合物を分けてくれるカラムクロマトグラフィーのことです。 クラシカルなシリカカラムだとカラム管と…

実は一年間スイス化学会誌に毎月掲載されていた件

こんにちは。 ようやくあったかくなってきましたね。 先週末、いい天気だったのでバーゼル郊外にあるヴァルテンベルグ廃城に行ってきました。 細川卓哉さんのひかりの写真風な一枚 第二次世界大戦で破壊されたのち修復され、今はハイキングスポットとなって…

ボスから頂いたクリスマスプレゼントが届いた話

こんにちは。 ようやくバーゼルも時々ですが青空が顔をだしてくれる季節になってきました。 一か月前までは朝8時でも真っ暗でしたが、最近はだんだんと明るくなってきて、春の訪れをより待ち遠しくさせてくれます。 そんな今日この頃、ボスからのクリスマス…

博士課程2年目、2020年を振り返る

こんにちは。2020年も終わりますね。僕は先日仕事納めをして、今は家でゆっくり妻とくつろいでいます。今年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか?1年を通して新コロちゃんの話題でひっきりなしだった感がありますね。今回の記事は1年の締めくくりとし…

試薬のクエンチは気をつけましょうね~

こんにちは。皆さんは使わなくなった試薬をクエンチ(潰すこと)したことはありますか?僕は何度もあります。学部生時代からLDAやLiHMDS、BuLi、DIBALなどを沢山してきました。ただ、以前の日本時代の大学でクエンチをするのは、ほとんど使い終わっていて少…

留学先でパソコン新調しました。

こんにちは。 留学先であるスイスでラップトップを新調しました。 学部一年生から使っているレッツノートのRAMメモリー、4G、では足りなくなりました。 レッツノートHPから大学生協のおすすめで販売されていたレッツノートで、26万円ほどしたと思います。 ま…

2度目のpractical【TA業務】が終了しました

こんにちは 外はすっかり寒くなり、日も短くなりました。 先週から日本との時差が冬時間の、8時間になりました。9月の下旬から今週まで実験も碌にせず、違うキャンパスと化学科の往復ばかりしていました。プラクティカルのためです。 実験室にいたのは月曜と…

進学か就職か 進路に悩む後輩からの質問に答える スイス留学体験記

こんにちは。 学生の皆さん。修士から進学するか、就職するか悩んでいますか? 悩みの種は何でしょうか? この記事は後輩で、進学か就職か悩んでいる方からの質問を元に記しました。 4つほど質問をくれたので順に答えていきますね。 ドクター進学を決めた理…

やっと手に入れた~スイス留学体験記~

こんにちは。 ずーと忘れてました。本を注文するのを。 事は去年の12月、ラボで全合成チャレンジをした時のことです。 私優勝しました。www.daringadvs.com CH反応を何個か入れて天然物を合成するルートを設計し、最も実用性が高く、かつチャレンジングなル…

博士進学のためのお金がない?それなら海外大学院でしょ!スイス留学体験記

こんにちは。お金がないからと博士後期課程進学を迷っている方に書きます。もし、今博士進学を考えていてそこにお金の問題が引っかかっているなら読んでみてください。 私は修士一年の秋に博士進学を決めました。 博士進学を決めた理由は以下の記事をご覧く…

夏ラボ旅行でエッシネン湖に行き、ハイキングしてきました。 

こんにちは。日本では熱中症になる方が沢山いるみたいですね。ご自愛くださいね。バーゼルでは肌寒くなったり、猛暑になったり、なんだか不安定な天気が続いています。 そんな中でも先週はよく晴れ、出かけるには最高の日和となりました。 以前までは、冬の…

博士課程一報目が出ました。

こんにちは。バーゼルに来て1年と4か月。その間コロナによる大学からの閉めだしもありましたが、今月、博士課程に進学してから 一報目となる論文がパブリッシュされました。とはいっても研究成果ではなく、総説(review)です。「キラル配位子を用いたPd(0)…

有機合成系研究室って実際の所ホントにブラックなの?

こんにちは。今頃日本の学生は夏休みに入る頃でしょうか。 スイスの大学でも勿論あります。 学部生は3か月ほどもあります。 その間にインターンシップをしたり、就職活動をしたりするみたいです。 博士学生はというと日本の学生と同じように自己申告制になり…

第一回Annual meetingを終えました

こんにちは。久しぶりの投稿になります。三月から始まったホームオフィスも5月にはシフト制になり、1週間交代でラボに行っていました。 50平方メートルに2人までというスイス政府の指示に従ってのことです。 私的にはこの一週間シフトはそこそこ好きでした…

研究室旅行に行ってきました(2日目)〜バーゼル生活〜

こんにちは バーゼル博士です。 前回に引き続き研究室旅行の記事です。 2日目は朝ご飯を食べて10時からスノーシューズを履いてトレッキングをしました。 ただ歩くのは退屈する私ですが、雪の積もった山肌を2時間ほど歩きました。初めての体験でしたが、こ…

ヨーロッパの議会は大変だろうなと思った話〜バーゼル生活〜

こんにちは バーゼル博士です。 この前研究室旅行に行ってきました。 スイスに来てから2回目のエンゲルベルグに行ってきました。 スイスではじめての研究室旅行でした。 今回は1日目についてです。 お昼にエンゲルベルグへ出発し、4時に大学の宿泊施設につき…

大学院留学した海外博士課程学生の1日

こんにちは バーゼル博士です。 今回の記事は以下の方に向けて書いております。 海外留学生(主に有機化学)の生活を知りたい方 留学を迷っている方 今回は普段、私がどのような1日を送っているのか紹介します。 目次: 私の基本情報 起床 仕事開始 お昼ご飯…

スイス政府奨学金更新手続き〜バーゼル生活〜

こんにちは バーゼル博士です。 スイス政府奨学金の更新手続きをしてきたので報告します。 スイス政府奨学金はスイス政府がスイスの大学に留学している人に奨学金を出す制度です。 実はこの契約は最大3年ですが、一年ごとに簡単な更新手続きをしなければな…