MENU

初のIKEAの買い物はなかなかタイムコンスーミング。でもありがたやありがたやな話

こんにちは。


今日街をぷらぷらしてバーゼル薬学博物館前を通ると、冷却器や試験管やフラスコでイルミーションが作成されていました。いけてますねー!

f:id:daringAdv:20201129050630j:plain
f:id:daringAdv:20201129050634j:plain
f:id:daringAdv:20201129050637j:plain



さて、今回はスイスのIKEAで買い物をした話です。

いきなり余談ですが、IKEAは日本やヨーロッパではイケアと呼びますが、アメリカ、カナダではアイケアと呼びます。



f:id:daringAdv:20201129034021p:plain



実は、今回がIKEA初でした。

山形時代は近くのニトリさんで家具やらを購入しました。


スイスに来て1年と7か月が過ぎて、なんと海外で引っ越しをすることになりました!!
(引っ越しについてはまた後日投稿したいと思います。)


次の部屋は今月までうちのラボでPhDをしていた先輩のもので、そこを引き継ぐ形になります。


その先輩はローザンヌポスドクをするため、あまり荷物は持って行かないから大きな家具とか譲るよと2か月ほど前から言われていました。

そのうち譲る家具の写真を送るから必要なものだけ教えて後は処分してもらう流れでした。



駄菓子菓子、引っ越し一週間前になっても全然連絡がこない。。。



その先輩のディフェンスが今月中旬だったので一息ついているだろうと思い、あまりせかしたくはありませんでしたが、こちらにも予定があるので尋ねてみると、、、、


なんと大きいな家具など一つも写真には入っておらず(ソファ、デスク、コーヒーテーブルなどをひそかに期待していた(笑))、送られてきた写真はランプ、ラック、クローゼット。


つまり、テーブルも椅子もないことが引っ越し一週間前に判明!!


そこから初めてスイスで家具を買うという思考にいたりまして、ネットサーフィンをしていると、どうもIKEAがお手頃で無難なデザインが多いとわかり、部屋をセットアップするために必要な家具をすぐオンライン買い物に入れて決済しました。約10万円ほど購入しました。



お店に商品がない場合は取り寄せになるため配達が遅れる」とあったので
該当する商品を削除して、注文しました。


その際、2週間かかると表示され、少し遅いなくらいに思ってましたがその時は別に何とも思いませんでした。


そのあと、最近引っ越しして同じくIKEAで家具を買った先輩に聞いてみると、2日後にソファ、ベッド、ダイニングテーブルが届いたと聞き、二週間は長すぎるだろという話になりました。


つまり、約一週間以上は、家具なし部屋に住むこと確定です😊


そこで浮上した可能性がIKEAfamilyたるもの。


それに入ればお届け期間を選択できるなどという可能性が出てきたので、ファミリーになり、いくつか大きな商品を選んで購入画面に行ってみると、配達日時が選べるではありませんか!!



そこで昨日の注文をオンラインでキャンセルするために手続きをしましたが、なかなかcancellation pendingの表示が消えませんでした。

一時間待っても全然更新されないので、同僚に相談したところfamilyにログインした状態で注文したことにすれば配達日時が選択できるのでは?という説が出たのでサービスセンターに電話しました。


短い洒落た音楽、、、「Thank you for your patience, our customer service will take your call as soon as possible」、、、短い洒落た音楽。


この無限ループ。約30分待ちまして、ようやく繋がりました😫


事情を説明すると、familyであろうがなかろうが、商品が近くにない場合は配達に2週間かかるのはよくあるとのこと。


でも、その類の「近くにないから配達遅れますよ」的な商品は注文時に削除したはず。


なんだかよくわからなかったので、cancellation pendingをキャンセルしてもらうように伝えました。


これで、注文はキャンセル前の状態に戻ったことをお互いに確認し、電話を終えました。


そして、その証明書として商品一覧のPDFファイルを添付してもらいました。


一週間は家具がないけどなんとかなるでしょと気持ちを切り替えていました。


翌日の正午前、メールをチェックするとIKEAからなにやら来ている。



「Your order has been cancelled, and the refund will send your bank account in working days.」


えっ( ゚Д゚)!!!!!



いや、キャンセルしてないよ!!!!!


なにかおかしい。



そこでまたIKEAにお電話。



また30分の無限ループを乗り越えてカスタマーサービスにたどり着きました。


何やら、わたしの注文は無事キャンセルされたと。



????????????????????????????????????????



あり。




キャンセルはわかりました。でもわたくし証明書いただいてますよ?と聞いてみました。


すると今日の午後に口座にお金が返されるのでもう手続きは済んでいて、何をすることもできませんとのこと。


故にもう一度その日の夜に妻とパソコンをぽちぽちしながら、購入したい商品をかごに入れていきました。


つまり、家具が配達される日がまた一日遅れました(笑)


(まあ、しょうがないです)



その際、私のクレジットカードの上限の関係で再度10万円の支払いができませんでした。


そのため、恥ずかしながら両親から預かっている家族カードをつかわせていただきました。ありがとうございます、父上、母上。




また、家具が届かない一週間は友人からデスクと椅子を貸してもらえることになりました。ありがたい。



今日はそのお礼に値するかわかりませんが、バーゼルに最近できた韓国・日本食料品店で梅酒やら、柿の種やらを購入しました。
www.yumihana.ch

f:id:daringAdv:20201129050458j:plain



後で御礼させていただこうと思います。


以上、初IKEAで右往左往した話でした。

追記:
IKEAから荷物が届くときは20分前に電話が来ます。
それにあわせて家に帰りました。

約20分もあればすべて部屋に運んでもらえます。

エレベーターがないところは2階までしか運んでもらえないみたいです。

全て運び終わって、品物をチェックするとダイニングテーブルとマットレスが来ていないことがわかりました。

そして1つ頼んだまな板が4つ来ました

f:id:daringAdv:20201213181832j:plain

もう一度トラック運ちゃんに電話するとすべて運びました~といったっきり電話がつながらなくなりました。

そこでIKEAのサービスチームに電話して30分の忍耐レースに勝った私は状況を説明しました。

するとキャッチが入り、トラックの運ちゃんからでした。

見つけたから20分後に届けます!という電話でした。

そしてダイニングテーブルとマットレスを届けてもらい、まな板を3つ返しました。

もう16時になってました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!


では。