ヨーロッパの議会は大変だろうなと思った話〜バーゼル生活〜

f:id:daringAdv:20200405201423p:plain

こんにちは バーゼル博士です。

この前研究室旅行に行ってきました。 スイスに来てから2回目のエンゲルベルグに行ってきました。

スイスではじめての研究室旅行でした。 今回は1日目についてです。 お昼にエンゲルベルグへ出発し、4時に大学の宿泊施設につきました。 そこから7時の夜ご飯までゲームをしたりして暇を潰しました。

ご飯はサラダとフォンドュでした。 フォンドュは美味しかったです。

そのあとお酒を飲みながらみんなでゲームをしたのですが‥

そのゲームのルールは3匹の狼、ハンター、魔法使い、天使、村人の役に分かれてロールプレイをするゲームです。 

3匹の狼は夜中になると3匹で誰かを襲い、ころしてしまうという悍ましいゲームです。  

そして手がかりを踏まえながら狼を捕まえるわけです。  

(後で妻から聞きましたがこれは人狼というみたいです。スポーツバカだったので知りませんでした。)

最初の2回はどちらも狼役だったのですが結果から言うと最後まで残りました。つまり勝ちです。

理由は簡単で、みんなが喋りすぎるから。 自分が何をしたのか、してないのかたくさん話して墓穴を掘っている一方で、私はあまり口を開かなかったので最後まで疑われませんでした。

誰かが話していてもお構いなしにさらに大きな声で自分の意見を主張したり、まとめ役の人が静かにと言っても保つのは8秒くらいで、また耳が痛くなるくらいの論争。

一人ずつ静かに、整理しながらという議論が全く進まないのです。

過程ばかりで結論が出ない。

取り敢えず、こりゃこっちの会議は大変だなぁーと感じた1日目でありました。

では

Have a good day.