利用必須!SBBのhalf travel card〜バーゼル生活〜

こんにちは バーゼル博士です。

今回は超お得な情報です。

スイスは鉄道やトラム、バスなど公共交通機関が発達しており、これらを利用すれば何処にでも行けるくらい充実しています。

しかしながら、高物価なので例えばトラムに乗ってZONE 1内を移動するだけでも、3.8CHFします。

鉄道においては、バーゼル駅からチューリッヒ空港駅を片道、二等車で買うと39CHFかかります。 往復すると約1万円かかります。結構割高ですよね。

ハーフトラベルパス

スイスにご旅行の際は是非これをお買い求めください。SBBの窓口で購入できます。パスポートを見せてくださいね。 このパスは基本的に旅行者用で、1ヶ月と1年を選択できます。

1ヶ月用で約1万2千円です。 これを持っていると、鉄道、トラム、バス、ボートなど最大半額で乗ることができます。

この前両親が旅行しに来てくれた際には、空港とバーゼルの1往復、エンベルベルグとバーゼルの往復、ベルンとバーゼルの往復、市内のトラムなどに使って、1週間弱の滞在でしたが、1人7千円得してました。

エンゲルベルグのロープウェイも半額になってましたね。

ハーフトラベルカード

これはスイスに住んでいる人向けの半額券です。 窓口にパスポート又はIDとパスポート用サイズの写真を持っていきます。 パスポート用の写真は駅に機械があるのでそこで手に入ります。

年間185CHFです。 もし24歳以下なら年間100CHFです。

カードは約10日後に郵送で送られてきますが、カードが届くまで一時的に有効な券をもらうことができるので、即日から利用可能です。

今回初めて発行し使いましたが、かなりお得です。

公共交通機関が最大で半額になります。

また鉄道を前の日に予約するとsuper saving ticketが選択でき、更に安くなります。

例を挙げると、バーゼルチューリッヒ空港駅の往復は23.6CHFで買えました。

ハーフトラベルカードを使わないで買った片道分よりも安いです

便利なアプリもあってスマホだけで電車に乗れるので簡単でいいですね。

因みにこのアプリは登録無料で旅行者の方でも使えます。 車内でチケットを見せる必要があるのでその際にハーフトラベルカードまたはハーフトラベルパス、パスポートまたはIDを見せてくださいね。

是非ご参考にしてみてください。

では

Have a good day.