海外用バクチャ―の取り寄せ、実際の使用方法、試行実験など

f:id:daringAdv:20200927222242j:plain

こんにちは。


先日、海外用バクチャ―が家に届きました。


一袋で20トンの水をもとの自然の状態に戻せるバクチャ―を6袋も届けていただいたので、今回の記事はバクチャ―について書きました。


バクチャ―とは

微生物活性剤BAKTUREはBack to the Natureの略

バクチャ―自体に微生物は入っていないが、微生物を活性化する元が入っている。


微生物を活性化することで、自然を本来の姿に戻すことが可能。


実用化も始まっており、その効能に水質改善、土壌改善、臭気対策などがあげられる。


バクチャ―は殺菌剤や滅菌剤ではないので、例えば、アオコが蔓延する池にまくと、アオコを殺して池をきれいにするのではなく、その場にいる微生物を活性化して、本来の循環作用を取り戻します。


つまり、生態系のピラミッドを復活させるのです。


それによって、アオコが発生しなくなるという原理です。




事例

ホームページで導入例を見つけることはできませんでしたが、Youtubeの方でいくつか事例を見つけたので解説しました。


まずは、ラオスでの事例です。


ラオスは土地面積が大きく、利用もされていなかったため、名だたる企業がそこで飼料用トウモロコシや野菜を生産しようとしましたが、土が固く、作物に適さず、全く野菜が育たなかったようです。


これらの企業はその後そろって撤退したとか。


そこでラオス政府からお達しがあり、バクチャ―をまくことになりました。



一回耕し、その土とバクチャ―を混ぜておいたところ、数か月後には牧草になり、トウモロコシも育つようになったとか。


ベトナムでの事例では、在る池の水質が最悪で、魚の死体が浮き、異臭がし、動物などいなかった池にバクチャ―をまいたところ、数か月後には臭いが消え、魚が戻り、更に数か月後には白鳥が飛来した。


現地の人でも白鳥がその池に降り立ったのは見たことがないのだとか。



また、開発者の息子様である杉山孔太さんは鶏や豚が飲む水をバクチャ―水にすると畜産の臭いがしなくなり、下水の臭いも改善。


さらに、ウナギの養殖場も底が見える透明度。


自然の自浄作用を100とすると、99まで汚れてしまっても自然はそれを浄化できる。


しかし、現代の地球人がそれ以上を汚したため自浄作用でさえも追いつかない事態が起きている。



販売企業

RBCコンサルタント株式会社様が販売なさっています。
rbc-kk.co.jp

現会長の杉山倫義さんがバクチャ―を開発し、現在、ご子息が地球のために積極的にご活動なさっています。


商品紹介

日本在住の方は楽天から購入できます。


水質浄化活性剤 バクチャ―パウダーのほかに、トイレの消臭剤として使えるニオワン、ペット用のサプリメント、切り花延命剤、植物活性剤 バクチャ―植物など豊富に購入できます。

www.rakuten.ne.jp



海外在住の方はこちら
baramaku.ec-cube.shop


海外の水質を改善するため、ばらまくチャ―との同時購入のみ可能です。


水槽用バクチャ―、トイレ用バクチャ―、バクチャ―植物、活性エキスが他に選択できます。


知るきっかけ

Youtubeで解説動画を上げていらっしゃる方がいます。

www.youtube.com


とにかく驚愕の内容でした。


そのうち、バクチャ―を利用した家庭菜園もしたいと考えています。


今回購入した商品


今回購入したのは、トイレ用バクチャ―と海外用ばらまくちゃーです。


先ほどご紹介した海外用ホームページから購入しました。


トイレ用バクチャ―はトイレを流すたびに活性化した水が下水に流れるようになるのでそのたびに少しずつ地球の水をきれいにすることができます。


ばら撒くちゃーと同時購入しかできないのは、購入することでその分世界中の自然をもとの姿に戻すのを早くするためだと思います。


買う度にばらまいていけば、知らぬ間に全世界の環境が改善していたなんてことが起きているかも。



使用方法

今回購入したトイレ用バクチャ―は貯水タンクのなかに糸でつるして使っています。


日本のほとんどの家庭では流すと外側に水が出てくるタイプだと思いますが、その場合は水がたまる容器にトイレ用バクチャ―を入れて、常に水で浸されているようにするだけでいいみたいです。


ばらまくちゃーはライン川に撒きたいのですが、なかなか視線が気になるので、、、


毎日少しずつ、水に溶かして、洗面台やシンクに流しています。


気のせいか、嫌なにおいがしなくなった気がします。


あとは、ぬめりがなくなりました。





実験

最近πウォーターにも興味があって、今回はバクチャ―とπウォーターで簡単な実験をしてみました。

www.daringadvs.com


微生物を元気にするバクチャ―と高い抗酸化力をもつπウォーターでバラの花持ちを経過観察しました。


www.youtube.com



動画では伝わりにくいかもしれませんが、明らかに変化がありました。


栄養剤と水のみでは花弁の乾燥が非常に顕著で早かったですが、バクチャ―とπウォーターではうるおいがあり、首が曲がりにくかったです。


また何か試してみたいと思います。



今回はバクチャ―をご紹介してみました。


いつもありがとうございます。
感謝です!


では。