海外での住宅探し:手順とか、手付金とかいろいろ

ども! 最近リトグリ聴いてるバーゼル博士です。

 

いやー。修士公聴会が来週に迫ってきました。審査の先生に修論も提出したし、スライドも作ったし、後は発表して修正して修了するだけってところでブログ書いてます。

 

ついこの間、スイスで四年間生活する(かもしれない)アパートが決まって手付金払えとかでマイナンバー登録印鑑を持って海外送金するために銀行へ....

 

スイスで住宅探すのは大変で都市だと東京とか比じゃないくらいタイヘン(盛ったかも)。僕もなんだかんだで毎日サイト眺めてた感じだった。

これむりじゃない? あっちで住むとこなくね? 

って時に秘書さんにメール打ってみたら I also inquired an agency about vacancy...てきなメールが来てちょっと待ってろってことで一晩寝たらGot a good reply!!てメール来てた。

 

ふむふむと読んでみるといい物件が見つかったとか。(さすが秘書さん、ありがたい)

 

電気代とか暖房費とかネットとか込みで約CHF800.00!(8万円ちょい)

しかもラボから200メートルくらいだし、coopってスーパーまで100メートルくらいだし立地もなかなか。もう即決しましたね。正直住めるならナンデモイイ 

これって結構お得なんですよ。ルームシェアの家賃ぐらいかな、たぶん。

 

んで、そのアパートの手付金が必要だから海外銀行に今すぐ送金しろって言われたんでその日のうちに銀行いったらマイナンバーと登録印鑑と通帳が必要ですって。

 

ちと待てよ。マイナンバーと登録印鑑実家じゃんてことに気づいてしまった。

 

その日のうちに新幹線と在来線乗り継いで実家に弾丸帰省。

 

じつは翌日修論の提出日で、僕はこの日の午前中に提出してたんで融通きいてよかったー。

 

 

いざ、銀行へ

 

海外口座へ振り込みたいんですがと伝えたら仕切りのある所に通され、受け取り先の口座名とかIBANとか書いてたら、担当してくれた行員が衝撃の一言 「手数料7000円かかります。」.....

 

おーーーーい!!! 手付金7000円送るのに7000円かかんのかよ笑

 

新幹線代とか合計したら手付金4回分じゃん、マジか

 

でもせっかく来たし、仕様がない。払いましたよ。だって秘書さんにASAPって言われたから。

 

 

押印しました。そしてら登録印鑑違いますよっ。

 

 

てーーーーい!

 

 

一回帰って印鑑箱ひっくり返してA4の紙が朱色に染まるまで探しましたね。ここがつながってないとか、もうちょっと文字が丸いとか(これがなかなか面白かった笑)

 

 

選び抜いた印鑑を持っていざ銀行へ。

 

あっさりオーケーが出て支払い完了しました。

 

 

あとから、気づいたことですが、

  • ネット銀行口座から送金すれば手数料安かったわ(もってないけど)
  • 登録印鑑は印鑑紛失届だして再登録すれば一回帰らなくてよかったわ

と思いました。

 

ていう話でした。

 

P.S.

大学一年の時に買ったレッツノートのバッテリーをアマゾンで買おうとしたらないので調べたら生協モデルたる物みたいでパナソニックのHPの商品情報にも載ってなかったので生協に電話したら7年前のモデルでも注文してくれるみたいです。一個9800円ですって。

欲しい方は大学生協へ!